意外と迷う!記事のサムネイル素材を探し方&おすすめサイト掲載

キービジュアル

目次

こんにちは、オトナ帝国です。

この記事を読んでくださっている方の多くが、ブログを運営している方も多いと思います。

で、いつも自分悩むのがサムネイルイなんですね。。。サムネイル・・

このサムネイル、記事内の象徴的な役割と、SNS上で発信する際のOGP画像の役割・その他各種のメディア露出時の目を引く役割などなど、いくつかの機能があります。

サムネイルを作るにあたっていつも悩むことが多いのですが、①画像素材を用意する②加工するの流れになっています。

今回はその中でも画像素材の用意について、特に自分が使っている商用利用可能なフリー素材でいつも使っているサイトをご紹介します。

Pixaboy

https://pixabay.com/ja/

自分が一番よく使うのはここです!

「多くのクリエイター達による、360000点以上の高品質なフリーイラスト素材。」を謡っており、だいたい探したいものが見つかるイメージですね。

原則著作権の帰属表示無しで自由にダウンロード、使用、改変(加工)、配布することができますし、商用利用も可能ですので、一番使ってます。

例えば、「ゲーム」と検索したときには、下記のように多くの種類が出てきます。

Pixaboyでのゲーム検索結果

子供が遊んでいるシーンもあれば、チェスのようなものまで結構幅広く出てくるので、検索を通じてサムネイルの基本構成を固めていく、みたいな進め方をすることが多いですね。

Pixels

https://www.pexels.com/ja-jp/

続いて、使うのがこちらですね。

こちらも商用フリーですが、割とフリー素材の動画が多いイメージですね。

自分はあまり動画を使うことはないのですが、普通の画像検索結果も豊富なので、よく使います!

Pixelsでのゲーム検索結果
Pixelsでのゲーム動画検索結果

photoAC

https://www.photo-ac.com/

こちらは結構日本人画像が多いイメージです。 何かとサイトの中で、人の写真使いたいときによく使うイメージです。

PhotoACでのゲーム検索結果

Burst

https://burst.shopify.com/

BurstはURLからわかるとおり、世界的有名なECサイトを運営するshopifyが運営しているフォトストックサイトです。

ただわいろと検索に癖があり、英語で検索したほうが探しているものが出てくる印象です。

Burstでのゲーム検索結果

このように、日本語の検索だとあまり出てこないんですが、英語で検査策すると、色々出てきます。

Burstでのgame検索結果

結構、おしゃれな印象を与える画像が多い所感です。

ICOON MONO

https://icooon-mono.com/

画像まではいかないけど、アイコンを少しサクッと使いたいみたいなことありますよね。

その際によく使うのがICOON MONOですね。

ICOON MONOはかなりアイコンの種類も多いですね、サムネイルに組み込むというよりは、純粋にサイトで使いたいときに、ってことが多いです。

ちなみにもっと簡易的なものだと、font awesomeというものを使って実装しちゃうことも多いですね。

Font Awesomeについてはこちら

最後に

今回は記事に使うサムネイル画像の探し方について触れてみました。

サムネイル画像、いつもいつも悩みながら、、なので、皆さんがどうしているのか、すごい気になるところですね・・!ぜひTwitterでもリプライください!!

それでは~★

カテゴリーから記事を探す